当サイトはプロモーションが含まれています。

HEF-DL300FとHEF-DL300Eの違いは?日立リビング扇うちわ風 新旧比較

家電
スポンサーリンク

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300FとHEF-DL300Eの違いを徹底比較しました。

HEF-DL300Fは、2024年4月発売。
HEF-DL300Eは、2023年4月発売。

HEF-DL300Eが型落ちの旧型品となります。

違いを比較してみると、下記の違いがあることが分かりました。

HEF-DL300FとHEF-DL300Eの違い
  • 本体操作部の色の違い
  • 価格の違い
にゃんこ
にゃんこ

機能や消費電力などは全く一緒だよ!

操作部のカラーについて特にこだわりがなければ、新モデルであるHEF-DL300Fがおすすめです。

サイトによって価格は異なりますが、新モデルでありながら、HEF-DL300Fの方がお安い傾向にあります

カラーの違いについては、画像と共に詳しくご紹介しますね。

どちらにしようか迷われている方の参考になれば幸いです。

▼2024年発売HEF-DL300Fの詳細を見てみる

2023年発売HEF-DL300Eの詳細を見てみる

違いの詳細や共通する機能・特長などは本文にて詳しく解説しますね♪

HEF-DL300FとHEF-DL300Eの違いを比較!

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300FとHEF-DL300Eは、下記の違いがありました。

HEF-DL300FとHEF-DL300Eの違い
  • 本体操作部のカラーの違い
  • 価格の違い

ひとつずつ解説していきますね。

本体操作部のカラーの違い

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300FとHEF-DL300Eは、本体操作部のカラーに違いがありました。

▼HEF-DL300F(2024年発売)

▼HEF-DL300E(2023年発売)

HEF-DL300F(2024年発売)は、シルバーのような色。
HEF-DL300E(2023年発売)は、シャンパンゴールドのような色です。

扇風機自体はホワイトカラーで一緒なので、操作部の色の違いは好みの問題になりそうですね~。

色が決めかねない、どちらでも良い!という方は、価格で決定するといいですね。
引き続き価格についても解説しますね。

▼操作部の色はシルバー 2024年発売HEF-DL300Fの詳細を見てみる

▼操作部の色はシャンパンゴールド 2023年発売HEF-DL300Eの詳細を見てみる

価格の違い

HEF-DL300F:19,000円~
HEF-DL300E:20,980円~
※価格は変動しますので、購入時の価格をご確認ください

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300FとHEF-DL300Eは、販売価格に差がありました。

大手ECサイトを確認したところ、約2,000円の差がありました

購入するならできるだけ安く購入したいところですよね。

それぞれの価格の比較や最安値は下記からチェックできますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

にゃんこ
にゃんこ

価格の他に、
・クーポンの有無
・ポイント還元率
もチェックするといいね!

▼操作部の色はシルバー 2024年発売HEF-DL300Fの詳細を見てみる

▼操作部の色はシャンパンゴールド 2023年発売HEF-DL300Eの詳細を見てみる

HEF-DL300FとHEF-DL300Eどっちがおすすめ?

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300FとHEF-DL300E違いを踏まえて、どちらがどんな人におすすめなのかを整理しますね。

価格は新モデルHEF-DL300Fの方が安い傾向にありましたので、操作部のカラーにこだわりがなければ、新モデルHEF-DL300Fがおすすめです。

HEF-DL300Fがおすすめな人

HEF-DL300Fがおすすめな人
  • 操作部のカラーはシルバーが良い

HEF-DL300Fの操作部のカラーはシルバー。

操作部のカラーがこちらの方が好み、という方は、HEF-DL300F 一択です!

新モデルであり、価格もHEF-DL300Fの方が安い傾向にありますので、旧モデルを選択する理由はないでしょう♪

▼操作部の色はシルバー 2024年発売HEF-DL300Fの詳細を見てみる

HEF-DL300Eがおすすめな人

HEF-DL300Eがおすすめな人
  • 操作部のカラーはシャンパンゴールドが良い
  • 価格が少し高くなっても操作部のカラーはシャンパンゴールドを選ぶ

HEF-DL300Eの操作部のカラーはシャンパンゴールド(のような色)。

操作部のカラーがこちらが好み、という方は、価格面も比較して決定すると良いですね。

価格は変動しますが、私が確認した時点では、新モデルよりも約2,000円ほど高くなっていました
(Amazonのみで比較した場合は、旧モデルの方がお安かったです。)

ECサイトによっても価格が異なります。
購入したいECサイトもあるでしょうし、価格を比較した上で決定されると良いでしょう

▼操作部の色はシャンパンゴールド 2023年発売HEF-DL300Eの詳細を見てみる

HEF-DL300FとHEF-DL300Eの共通の機能や特長

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300FとHEF-DL300Eの違いをご紹介しましたが、共通の機能や特長をご紹介しますね。

うちわ風から強風まで選べる6段階

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300F・HEF-DL300Eは、微風(うちわ風)から強風まで選べ、風量は6段階

うちわで扇いだような自然な風を再現する「微風(うちわ風)」機能を搭載。
低速回転により、穏やかで心地よい風を提供します。

にゃんこ
にゃんこ

強い風が苦手な人はもちろん、赤ちゃんにもぴったりだね~!

風量は、6段階と細かく設定できるので、自分好みの風量が見つかりそうですね♪

DCモーター搭載で低消費電力

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300F・HEF-DL300Eは、DCモーター搭載扇風機です。

DCモーターは低い回転数で運転することができるので、風量も細かく調節可能
AC扇風機に比べて、消費電力が少なく、電気代の節約にもなります。

消費電力は21Wで、8時間運転しても電気代は約5.2円ほどです。
毎日8時間を1ヶ月間使用しても、電気代は約156円

電気代はとても安いので、気にせずガンガン使うことができますね!

親切設計で運転設計が見やすい

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300F・HEF-DL300Eは、

でかボタン]と[スタント表示]を採用。

大きなボタンで機能が見やすく、スタンドに大きな表示部があるので、離れていても運転設定が確認しやすいです。

リモコンも付属していますので、遠くから設定を確認しながら操作することができます♪

▼2024年発売HEF-DL300Fの詳細を見てみる

2023年発売HEF-DL300Eの詳細を見てみる

リズム・おやすみ運転搭載

日立リビング扇うちわ風 HEF-DL300F・HEF-DL300Eは、[リズム運転]と[おやすみ運転]を搭載しています。

[リズム運転]
各風量設定ごとに、風量がリズミカルに変化。

[おやすみ運転]
運転開始後、風量が設定した風量から約20分ごとに風量「微」まで1段階ずつ下がります。

扇風機の強風を当て続けると、体温が奪われ、体の不調を引き起こす可能性があると言われています。

リズム運転・おやすみ運転を使用することで、体の不調を防ぐ効果もありそうですね!

にゃんこ
にゃんこ

おやすみ運転は、就寝時の寝苦しさは解消しつつ、体の不調も防いでくれそう!
暑い日の夜に大活躍だねっ!

本体操作部とハンドルに抗菌加工