当サイトはプロモーションが含まれています。

NI-FS70A・NI-FS60A・NI-FS40Aの違いは?パナソニック衣類スチーマー

NI-FS70A・NI-FS60A・NI-FS40Aの違いは?パナソニック衣類スチーマー 家電
スポンサーリンク

パナソニック衣類スチーマーNI-FS70A・NI-FS60ANI-FS40Aの違いを比較しました。

3機種とも、2024年3月1日同日発売商品となっています。

違いを比較してみると、下記の違いがあることが分かりました。

NI-FS70A・NI-FS60A・NI-FS40Aの違い
  • 立ち上がり時間の違い:NI-FS70A(約17秒)、NI-FS60A(約19秒)NI-FS40A(約30秒)
  • 静電タッチスムース操作搭載:NI-FS70Aのみ
  • スチーム温度調節の違いNI-FS40A温度調節不可
  • スチーム持続時間の違い:NI-FS70A>NI-FS60A>NI-FS40A
  • スチーム量の違い:NI-FS70A>NI-FS60A>NI-FS40A
  • タンク容量の違い:NI-FS70A>NI-FS60A>NI-FS40A
  • スチーム噴射角度の違い:NI-FS70A・NI-FS60A360°全方向噴射
    NI-FS40A220°
  • ドライアイロンの温度調節の違いNI-FS40A温度調節不可
  • 重さの違いNI-FS40A<NI-FS70A<NI-FS60A
  • 自動ヒーターオフ機能の有無:NI-FS40Aは無し
  • カラーバリエーションの違い
  • 価格の違い:NI-FS70A>NI-FS60A>NI-FS40A
にゃんこ
にゃんこ

一番高性能なのは、NI-FS70A!価格も高くなるよ!
NI-FS40Aは安いけれど、温度調節はできないよ!

NI-FS70Aがおすすめの人
  • 高くても高性能のスチーマーが欲しい
  • スチームする衣類の量が多い
  • 衣類の素材によって温度を変えたい

▼立ち上がりが早く、連続使用時間が長い♪パナソニック衣類スチーマーNI-FS70Aはこちら

\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\ご愛顧感謝デー開催中!要エントリー/
楽天市場
\paypayで毎日5%獲得/
Yahooショッピング

NI-FS60Aがおすすめの人
  • 価格と性能両方を重視する
  • 衣類の素材によって温度を変えたい

▼性能と価格を両立♪NI-FS60Aはこちら

\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\ご愛顧感謝デー開催中!要エントリー/
楽天市場
\paypayで毎日5%獲得/
Yahooショッピング
NI-FS40Aがおすすめの人
  • 価格重視
  • スチームする衣類の量が少ない
  • 一人暮らしの方

▼温度調節は不可!価格が安い♪パナソニク衣類スチーマーNI-FS40Aはこちら

\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\ご愛顧感謝デー開催中!要エントリー/
楽天市場
\paypayで毎日5%獲得/
Yahooショッピング


違いの詳細や共通する機能・特長などは本文にて詳しく解説しますね♪

NI-FS70A・NI-FS60A・NI-FS40Aの違いを比較!

パナソニック衣類スチーマーNI-FS70ANI-FS60ANI-FS40Aの違いを比較したところ、下記の違いがありました。

NI-FS70A・NI-FS60A・NI-FS40Aの違い
  • 立ち上がり時間の違い:NI-FS70A(約17秒)、NI-FS60A(約19秒)NI-FS40A(約30秒)
  • 静電タッチスムース操作搭載:NI-FS70Aのみ
  • スチーム温度調節の違いNI-FS40A温度調節不可
  • スチーム持続時間の違い:NI-FS70A>NI-FS60A>NI-FS40A
  • スチーム量の違い:NI-FS70A>NI-FS60A>NI-FS40A
  • タンク容量の違い:NI-FS70A>NI-FS60A>NI-FS40A
  • スチーム噴射角度の違い:NI-FS70A・NI-FS60A360°全方向噴射
    NI-FS40A220°
  • ドライアイロンの温度調節の違いNI-FS40A温度調節不可
  • 重さの違いNI-FS40A<NI-FS70A<NI-FS60A
  • 自動ヒーターオフ機能の有無:NI-FS40Aは無し
  • カラーバリエーションの違い
  • 価格の違い:NI-FS70A>NI-FS60A>NI-FS40A

ひとつずつ詳しく解説していきますね。

立ち上がり時間の違い

NI-FS70A:約17秒
NI-FS60A:約19秒
NI-FS40A:約30秒

立ち上がりが一番早いのは、NI-FS70Aの約17秒です

にゃまっぷ
にゃまっぷ

着たいと思った服がシワだらけ!

…という時にもすぐに使えますね!

NI-FS60Aは約19秒と、NI-FS70Aと比較すると2秒差ですので、大した差ではありません。

NI-FS40Aは、2機種と比較すると遅いものの、1分もかからず立ち上がりますので、全然遅くないですよね。

静電タッチスムース操作の有無

NI-FS70A:静電タッチスムース操作(スムースタッチボタン搭載)
NI-FS60A:スムースボタン搭載
NI-FS40A:スムースボタン搭載

NI-FS70Aのみ静電タッチスムース操作が搭載されています。

スムースタッチボタンに触れている間、スチームが出続けます。
スムースタッチボタンから指を離すことで、スチームが止まります。

スチーム温度調節の違い

NI-FS70A:HIGH(約160℃)・MED( 約140℃)
NI-FS60A:HIGH(約160℃)・MED( 約140℃)
NI-FS40A:調節不可(約160℃)

NI-FS70ANI-FS60Aのスチーム機能は、2段階の温度調節が可能です。

NI-FS40Aは、温度調節ができなく、温度は約160℃となっています。

にゃまっぷ
にゃまっぷ

ただし、3機種ともスチーム機能を使える素材は変わりありません。

ベルベット
シルク
アクリル
ポリエステル
レーヨン
ウール
綿・麻
(混紡含む)
アイロン面を衣類から離し
スチームをあてる
HIGH・MEDどちらでも
[NI-FS40A]
HIGH・MEDどちらでも
[NI-FS40A]◯
HIGH・MEDどちらでも
[NI-FS40A]◯
アイロン面を衣類にあて
スチームをあてる
NI-FS70ANI-FS60A×
[NI-FS40A]×
MED
[NI-FS40A]◯
HIGH
[NI-FS40A]◯

適切な温度で、ポリエステル・レーヨン・ウール素材をお手入れしたいなら、NI-FS70ANI-FS60Aがおすすめと言えます。

タンク容量の違い

NI-FS70A:約130ml
NI-FS60A:約115ml
NI-FS40A:約50ml

タンク容量が一番大きいのは、NI-FS70Aです。

タンク容量でスチームの持続時間が異なってきますので、引き続き解説します。

スチーム持続時間の違い

NI-FS70A:約8分(HIGH時)・約13分(MED時)
NI-FS60A:約8分(HIGH時)・約11分30秒(MED時)
NI-FS40A:約4分

スチーム持続時間は、NI-FS70ANI-FS60AのHIGH時は同じ約8分、MED時は約1分30秒の差があります。

NI-FS40Aのスチーム持続時間は約4分と、NI-FS70A・NI-FS60A約半分の時間です。

一人暮らしなどで衣類が少ない方は、NI-FS40Aでもいいかもしれませんが、スチームする衣類が多い場合は、何度も給水する必要が出てくるので、面倒です。

にゃんこ
にゃんこ

衣類が多いなら、NI-FS70ANI-FS60Aの方がいいね~

スチーム量の違い

NI-FS70A:約15g/分(HIGH時)・約9g/分(MED時)
NI-FS60A:約13g/分(HIGH時)・約9g/分(MED時)
NI-FS40A:約11g/分

▼スチーム量が一番多いのは、NI-FS70Aで、約15g/分(HIGH時)。

パワフルなスチームで、衣類をケア。
しっかりシワを伸ばします。

NI-FS60Aは、約13g/分(HIGH時)。

NI-FS40Aは、約11g/分。

少し差はあるものの、どれも「パワフルなスチームとなっており、個人的にはこの差は決め手にならないかなぁ、と思います。

▼立ち上がりが早く、連続使用時間が長い♪パナソニック衣類スチーマーNI-FS70Aはこちら

\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\ご愛顧感謝デー開催中!要エントリー/
楽天市場
\paypayで毎日5%獲得/
Yahooショッピング

▼性能と価格を両立♪NI-FS60Aはこちら

\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\ご愛顧感謝デー開催中!要エントリー/
楽天市場
\paypayで毎日5%獲得/
Yahooショッピング

▼連続使用時間は短め!価格が安い♪パナソニク衣類スチーマーNI-FS40Aはこちら

\スマイルSALE開催中!/
Amazon
\ご愛顧感謝デー開催中!要エントリー/
楽天市場
\paypayで毎日5%獲得/
Yahooショッピング

スチーム噴射角度の違い

NI-FS70A:360°全方向噴射
NI-FS60A:360°全方向噴射
NI-FS40A:220°

NI-FS70ANI-FS60Aは、360°全方向噴射です。

どの角度からあててもムラなくスチームが広がるので、何度もあて直さなくても良く、手間がありません♪

ドライアイロンの温度調節の違い

NI-FS70A:3段階 HIGH(約160℃)・MED( 約140℃)・LOW( 約110℃)
NI-FS60A:3段階 HIGH(約160℃)・MED( 約140℃)・LOW( 約110℃)
NI-FS40A:温度調節不可(約160℃)

ドライアイロンで使用する場合、NI-FS70A・NI-FS60A3段階の温度調節が可能です。
NI-FS40A温度調節ができません

NI-FS40Aは温度調節ができないので、ドライアイロンとして使用する場合、ベルベット・シルク・アクリル素材に使用できません

ベルベット
シルク
アクリル
ポリエステル
レーヨン
ウール
綿・麻
(混紡含む)
NI-FS70A
NI-FS60A
LOWMEDHIGH
NI-FS40A×
ドライで使う場合
にゃまっぷ
にゃまっぷ

NI-FS40Aでベルベット・シルク・アクリル素材に使用する場合は、アイロン面を衣類から離し
スチームをあてる
方法のみとなります!

重さの違い

NI-FS70A:約660g
NI-FS60A:約690g
NI-FS40A:約670g

NI-FS70Aは、タンク容量も一番大きいのにも関わらず、一番軽量です!

NI-FS70Aは、全ての機能に置いて一番優れています♪

自動ヒーターオフ機能の有無

NI-FS70A:自動ヒーターオフ機能あり
NI-FS60A:自動ヒーターオフ機能あり
NI-FS40A:自動ヒーターオフ機能なし

NI-FS70A・NI-FS60Aは、自動ヒーターオフ機能を搭載しています。

電源をONにして、約60分間、ボタンやスイッチが押されなかった場合、自動ヒーターオフ機能が働きます。

アイロンの消し忘れはあまり考えられませんが、後で「消したっけ?」と思った時には、自動ヒーターオフ機能があると安心できますよね~。

カラーバリエーションの違い

NI-FS70A:カームブラック(-K)、クレイベージュ(‐C)
NI-FS60A:カームグレー(‐H)、サクラ(‐P)
NI-FS40A:ホワイト(‐W)

NI-FS70A カームブラック(-K)、クレイベージュ(‐C)

▼NI-FS60A カームグレー(‐H)

▼サクラ(‐P)

▼NI-FS40A