当サイトはプロモーションが含まれています。

バルミューダトースターとリベイカーの違いを比較!K11AとKTT01JPおすすめはどっち?

バルミューダトースターとリベイカーの違いを比較!K11AとKTT01JPおすすめはどっち? キッチン家電
スポンサーリンク

バルミューダ トースター(K11A)とリベイカー(ReBeker)KTT01JPの違いを徹底比較しました。

The Toaster(トースター)K11Aは、2023年10月発売。
ReBaker(リベイカー) KTT01JPは、2024年2月発売。

違いを比較すると、下記の違いがあることが分かりました。

バルミューダトースターとリベイカーの違い
  • 価格の違いリベイカー(KTT01JP)の方が安い
  • スチームの有無:トースター(K11A)のみスチーム有り
  • 運転モードの違い:トースター(K11A)は 5つのモード
    リベイカー(KTT01JP)は7つのモード
  • オーブンの温度の違い:トースター(K11A)は3種類の温度設定が可能
    リベイカー(KTT01JP)は温度設定不可
  • 本体の大きさの違い:幅・奥行き・高さが数mm異なる
  • 重さの違いリベイカー(KTT01JP)が200g軽い
  • カラーの違い:トースター(K11A)は4色展開
    リベイカー(KTT01JP)2色展開

大きな違いは、
・スチームの有無
・リベイカーにはフライドモードあり
・オーブンの温度

になります。

「少し手間がかかっても美味しいトーストが食べたい」「調理にも使いたい」という方はトースター(K11A)がおすすめ。

▼スチームテクノロジーでもっちりふわふわ♪バルミューダトースター(K11A)をチェック


「揚げ物のリベイクにも使いたい」「給水が面倒に感じる」という方はリベイカー(KTT01JP)がおすすめ

▼リベイクに特化!できたてのように蘇る♪バルミューダリベイカー(KTT01JP)をチェック

\5と0のつく日ポイント4倍!/
楽天市場
\LINE連携でずっとおトク/
Yahooショッピング

>>バルミューダリベイカーの口コミレビュー、焼き餅やレシピについてはこちらでご紹介しています

バルミューダトースターとリベイカーの違いの詳細について詳しくご紹介しますね。

どっちが良いか迷われている方の参考になれば嬉しいです♪

バルミューダトースター(K11A)とリベイカー(KTT01JP)の違いを比較!

バルミューダ トースター(K11A)リベイカー(ReBeker)KTT01JPの違いを徹底比較したところ、下記の違いがありました。

バルミューダトースターとリベイカーの違い
  • 価格の違い
  • スチームの有無
  • 運転モードの違い
  • オーブンの温度の違い
  • 本体の大きさの違い
  • 重さの違い
  • カラーの違い

ひとつずつ詳しく解説しますね。

価格の違い

トースター(K11A):29,700円
リベイカー(KTT01JP):24,200円
※2024年4月公式サイトの価格

バルミューダトースターとリベイカーは価格が異なり、公式サイトの比較では、リベイカーの方が5,500円安いです。

しかし、大手ECサイトを比較すると、リベイカーの方が安いものの、そこまで差はありませんでした

Amazon・楽天・Yahooショッピング
トースター(K11A):23,977円~
リベイカー(KTT01JP):21,800円~
※2024年4月現在の価格 価格は変動しますので、実際の価格をご確認ください。

各サイトの価格が気になる方は下記からチェックしてみてくださいね。

にゃんこ
にゃんこ

各ECサイトでは、クーポンやポイント還元もチェックしてみてね~!

スチームの有無の違い

トースター(K11A):スチーム有り
リベイカー(KTT01JP):スチーム無し

バルミューダトースター(K11A)は、スチームを使ってトーストします。

トースト機能を使う時は、給水が必要になります。

中はたっぷりの水分を含みつつ、もっちりふわふわに焼き上げます!

ただ、その「給水」が面倒に感じる方も・・・。

バルミューダリベイカー(KTT01JP)の口コミでは、「給水が面倒だったのでありがたい」「水を入れる手間がない」などといった口コミもたくさん寄せられていました。

>>バルミューダリベイカーの口コミレビューはこちらでご紹介しています

にゃんこ
にゃんこ

給水が面倒に感じる人は、リベイカー(KTT01JP)がぴったりだねっ!

運転モードの違い

トースター(K11A):7つのモード
リベイカー(KTT01JP):5つのモード

バルミューダトースターとリベイカーは、運転モード数と内容が異なります。

バルミューダトースター(K11A)の7つのモード
  • トーストモード
  • チーズトーストモード
  • フランスパンモード
  • クロワッサンモード
  • クラシックモード170℃
  • クラシックモード200℃
  • クラシックモード230℃
バルミューダリベイカー(KTT01JP)の5つのモード
  • トーストモード
  • チーズトーストモード
  • リベイクモード
  • フライドモード
  • オーブンモード(240℃)

太字が異なるモードです。

にゃまっぷ
にゃまっぷ

トースター(K11A)の[フランスパンモード]と[クロワッサンモード]はリベイクモードのようなものです!

▼トースター(K11A)[フランスパンモード][クロワッサンモード]

[フランパンモード]は、焦げ目をつけません。
フランスパン、ロールパン、コッペパン、マフィン、あんぱんなどに。

[クロワッサンモード]は、表面をサクッと仕上げます。
デニッシュ、スコーン、メロンパン、ウインナーロール、カレーパンなどに。

リベイカー(KTT01JP)[フライドモード]

リベイカーのフライドモードは、「揚げたてのようにサクサク」「感動的なおいしさ」と好評でした!

>>バルミューダリベイカーの口コミレビューはこちらでご紹介しています

揚げ物の温め直しをする機会が多い方は、リベイカーがおすすめです♪

続いてクラシックモード・オーブンモードの温度について解説しますね。

オーブンの温度の違い

トースター(K11A):170℃・200℃・230℃
リベイカー(KTT01JP):240℃

▼トースター(K11A)は、[クラシックモード]で3種類の温度設定が可能です。

トースター(K11A)は、下は170℃の選択できますので、お菓子作りから魚料理・肉料理、グラタン、餅など、幅広い調理に対応できます。

▼リベイカー(KTT01JP)は、[オーブンモード]で温度設定はできません

リベイカー(KTT01JP)のオーブンモードは240℃となっています。
餅やグラタンには対応できますが、高温のため、100℃台で焼く調理などはできません。

トーストやリベイクだけでなく、幅広い調理にも使いたい!という方は、トースター(K11A)がぴったりです。

▼温度選択が可能♪バルミューダトースター(K11A)をチェックする

温度選択は不可!バルミューダリベイカー(KTT01JP)をチェック

\5と0のつく日ポイント4倍!/
楽天市場
\LINE連携でずっとおトク/
Yahooショッピング

本体の大きさの違い

トースター(K11A):幅35.7×奥行き32.1×高さ20.9cm
リベイカー(KTT01JP):幅34.7×奥行き33×高さ21.6cm

トースターの方が幅は1cm大きく、奥行きは9mm小さく、高さは7mm小さくなっています。

そこまでの差ではありませんので、決定打にはならないでしょう。

にゃまっぷ
にゃまっぷ

ちなみに庫内の寸法は、どちらも
幅27.5×奥行き22.4×高さ17.8cmで全く同じです!

重さの違い

トースター(K11A):約4.1kg
リベイカー(KTT01JP):約3.9kg

重さは、リベイカーの方が約200g軽いです。

そこまでの差ではありませんが、「移動して使うので、より軽い方が良い」と考えて居る方は、リベイカーが良いでしょう。

カラーの違い

トースター(K11A):ホワイト・ブラック・ショコラ・グレー
リベイカー(KTT01JP):ホワイト・ブラック

[ホワイト]と[ブラック]のカラーは共通ですが、トースター(K11A)は更にショコラとグレーのカラーがあります。

▼トースター(K11A)グレー

バルミューダトースターグレー
引用元:バルミューダ公式サイト

グレーはバルミューダ公式ショップ限定となっています。

お部屋のカラーや雰囲気に合わせて選べるのがいいですね♪

▼ホワイト・ブラッグ・ショコラ・グレーの4色展開 バルミューダトースター(K11A)をチェック

▼ホワイト・ブラックの2色展開 バルミューダリベイカー(KTT01JP)の詳細をチェック

\5と0のつく日ポイント4倍!/
楽天市場
\LINE連携でずっとおトク/
Yahooショッピング

バルミューダトースター(K11A)とリベイカー(KTT01JP)おすすめはどっち?

バルミューダ トースター(K11A)・リベイカー(KTT01JP)の違いを踏まえて、どちらがどんな人におすすめか整理しますね。

バルミューダトースター(K11A)がおすすめな人

バルミューダトースター(K11A)がおすすめな人
  • 少し手間がかかっても美味しいトーストが食べたい
  • 中に水分が残った「もっちりふわふわ」トーストが好み
  • 調理にも使いたい
  • ホワイト・ブラック以外の色が好み

バルミューダ トースター(K11A)は、トーストする際に給水口に5ccの水を入れ、スチームを利用して焼き上げます。

パンの表面は薄い水分の膜で覆われ、パンの表面だけが軽く焼けた状態になり、パンの中の水分やバターなどの油脂成分や香りをしっかり閉じ込めたまま、本格的なヒーター制御で焼き上げます

また、「クラシックモード(オーブン機能)」は、170℃・200℃・230℃の温度を選択できます。

トースターでお菓子や料理など、幅広い調理もしたいと思っている方には、 トースター(K11A)がぴったりです。

▼スチームテクノロジーで焼き上げる♪カラーは4色 トースター(K11A)の詳細を見てみる

バルミューダリベイカー(KTT01JP)がおすすめな人

バルミューダリベイカー(KTT01JP)がおすすめな人
  • 揚げ物のリベイクに使いたい
  • トースト時の給水が面倒だと感じる
  • トースターに調理機能は求めない
  • 少しでも安い方が良い

バルミューダリベイカー(KTT01JP)は、[フライドモ