当サイトはプロモーションが含まれています。

CM-S100とCM-R100の違いはひとつ!シャープコンパクトクールどっちがおすすめ?

CM-S100とCM-R100の違いはひとつ!シャープコンパクトクールどっちがおすすめ? 家電
スポンサーリンク

シャープ冷風・衣類乾燥除湿機コンパクトクールCM-S100CM-R100の違いを徹底比較しました。

CM-S100は2024年3月発売。
CM-R100は2023年3月発売。

CM-R100が型落ちの旧型品となります。

シャープ冷風・衣類乾燥除湿機コンパクトクールCM-S100CM-R100は、「冷風」「除湿」「消臭」「衣類乾燥」の1台4役

違いを比較したところ、違いはひとつ。
価格の違いのみでした。

シャープ冷風・衣類乾燥除湿機コンパクトクールCM-S100CM-R100の違いの詳細は共通する機能や特長についても解説します。

購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

価格は高いけど最新2024年3月発売 シャープコンパクトクールCM-S100はこちら

>>CM-R100の口コミ評判レビューの詳細、音のうるささや電気代についてはこちらでご紹介しています

▼機能は同じで価格が安い!2023年3月発売 シャープコンパクトクールCM-R100はこちら

>>CM-R100の口コミ評判レビューの詳細、排熱や電気代についてはこちらでご紹介しています

CM-S100とCM-R100の違いはひとつ!

シャープ冷風・衣類乾燥除湿機コンパクトクールCM-S100CM-R100の違いを比較しました。

徹底比較したところ、違いは価格のみということが分かりました。

価格の違いについて解説していきますね。

CM-S100:52,000円前後~
CM-R100:29,000円前後~
※2024年4月現在の価格 価格は変動しますので購入時の価格をご確認ください

にゃまっぷ
にゃまっぷ

機能は同じなのに、2万円以上の差があります!
旧型品はなくなり次第終了なので、お早めに♪

各サイトの価格は下記からチェックできますので、気になる方はご覧になってみてくださいね。

にゃんこ
にゃんこ

クーポンやポイント還元もチェックしてみてね!

▼2024年発売!価格が高いシャープコンパクトクールCM-S100はこちら

▼2023年発売!価格が安い♪シャープコンパクトクールCM-R100の詳細はこちら

CM-S100とCM-R100どっちがおすすめ?

シャープ冷風・衣類乾燥除湿機コンパクトクールCM-S100CM-R100の違いを比較したところ、違いは価格のみでした。

大手ECサイトを比較すると、2万円以上の差がありました。
(2024年4月現在)

「家電は絶対最新がいい!」という方以外は、旧型品であるCM-R100がおすすめです。

機能は全く同じなのに、低価格で手に入るのは嬉しいですよね~♪

新型品が発売されたことにより、CM-R100は在庫限りとなります。

「迷っているうちに売り切れた!><」ということにもなりかねないので、気になる方は早めのご決断をおすすめします!

▼機能は同じなのに低価格で手に入る♪2023年発売シャープコンパクトクールCM-R100はこちら

▼価格は高いけど最新!2024年発売シャープコンパクトクールCM-S100はこちら

CM-S100とCM-R100の機能や特長は?

シャープ冷風・衣類乾燥除湿機コンパクトクールCM-S100CM-R100のこれまでに説明していない、機能や特長を解説しますね。

除湿可能面積の目安(木造住宅~コンクリート住宅)は、
50Hz(東日本)11~23畳(19~38m²)
60Hz(西日本)13~25畳(21~42m²)

プラズマクラスター適用床面積の目安は、約11畳(約18m²)です。

梅雨・夏に強いコンプレッサー方式!スピーディに強力除湿

コンパクトクールCM-S100・CM-R100は、コンプレッサー方式の除湿機です。
室内の湿った空気を冷却器で冷やし、結露させることで除湿します。
ヒーターを使用しないため、特に、暑い季節に高い能力を発揮します。

定格除湿能力は、10L/日。

梅雨時は、約2kg分の洗濯物を約120分でスピーディに乾燥させます!

梅雨の季節はなかなか思うようにお洗濯できませんが、シャープコンパクトクーラーがあれば、スピーディに衣類乾燥させるので、強い味方になること間違いなしです^^

自動運転モードで効率的に乾燥・除湿

コンパクトクールCM-S100・CM-R100は、衣類乾燥・除湿運転では、自動運転モードを搭載しています。

衣類乾燥自動運転モードは、センサーが乾燥中の衣類の乾き具合を予測
衣類乾燥状態を見極めて自動で運転を終了します。

除湿自動運転モードは、部屋の温湿度に応じて、適した湿度になるよう除湿と送風を切り換えながら運転を行います。

また、オートオフ機能も搭載。
運転開始から約12時間経過すると自動的に運転停止
切り忘れを防いで無駄な電気代を抑えます。
(連続運転したい場合は、オートオフ機能を解除することもできます。)

にゃんこ
にゃんこ

自動運転モードがあると、つっけぱなしで出掛けてもいいよね~!

部屋干しの嫌なニオイを抑えて乾燥

コンパクトクールCM-S100・CM-R100は、プラズマクラスターが搭載されています。

部屋干し衣類の生乾き臭を消臭しながら、衣類を乾燥します
(3時間後の効果です。ニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。
吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。)

にゃまっぷ
にゃまっぷ

部屋干しすると気になるのがニオイ!

嫌な部屋干し臭をプラズマクラスターで防いでくれるのは嬉しいですね♪

▼冷風・除湿・消臭・衣類乾燥の1台4役♪シャープコンパクトクールCM-S100の詳細はこちら

▼機能は同じで価格が安い!2023年3月発売 シャープコンパクトクールCM-R100はこちら

プラズマクラスターで付着カビ菌の増殖を抑制

コンパクトクールCM-S100・CM-R100は、付着カビ菌の増殖を抑制しながらお部屋を除湿します

除湿するだけでなく、付着カビ菌の増殖を抑制してくれるのは、嬉しいですね!

衣類や部屋の付着臭を分解・除去

コンパクトクールCM-S100・CM-R100は、汗臭や付着臭を消臭・分解・除去します。
なかなか洗えないスーツや制服の汗臭、部屋のカーテンやクッションなどに付いたタバコの付着臭も分解・除去します。

スーツやカーテンなどは毎日洗えないので、気になる嫌なニオイを取ってくれるのは嬉しいですね♪

室温差約-10℃の冷風機能

コンパクトクールCM-S100・CM-R100の冷風機能は、室温よりも-10℃の快適な風を送り出します

注意点として、背面から温風が出るため、部屋全体を冷房することはできません

エアコンがない脱衣所や、温度が上がりやすいキッチンなど、スポット的に使用するのがぴったりです。

特に夏場のキッチンはエアコンを付けていても温度が上がるので、涼しい風が届くのは嬉しいですね^^

1台4役を叶える可変スイングルーバー

コンパクトクールCM-S100・CM-R100は、可変するスイングルーバーを採用

[上下][左右][上向き][広角]など多彩に可変します。

冷風は、ルーバーを広げて上下自動スイングで全体に冷風、
衣類乾燥・消臭は、ルーバーをしぼって生乾き臭を消臭しながら衣類乾燥、
除湿は、ルーバーを広げて付着カビ菌の増殖を抑制しながらお部屋を除湿、
など、シーンに最適な風を届けます。

長時間運転に便利な連続排水が可能

コンパクトクールCM-S100・CM-R100の排水タンクは、本体背面にホースをつなげば、連続排水が可能

排水タンクは、約2.5Lで自動停止しますので、長時間の運転では、水を定期的に捨てるのが面倒です。

長時間使用する場合は、ホースで直接排水すると便利に使うことができますね!

その他にも、使いやすい工夫が搭載されています♪▼

▼価格は高いけど最新!2024年3月発売 シャープコンパクトクールCM-S100はこちら

▼機能は同じで価格が安い!2023年3